• HOME
  • 社会・経済
  • 地方活性化のため「プロフェッショナル人材戦略拠点」設置 広島

地方活性化のため「プロフェッショナル人材戦略拠点」設置 広島

国の地方創生戦略の一環として5日、全国に先駆けて5日、「プロフェッショナル人材戦略拠点」を広島県に設置する。大都市圏に集中している経験豊富な人材を地方企業とマッチングさせることにより、地方の活性化を図る。

組織はプロフェショナル人材戦略マネージャー、民間スタッフ、県職員らで構成され、責任者は前マツダ取締役専務執行役員の黒沢幸治氏に決定した。オープン当日は、地元金融機関や経済団体等で構成されている「広島県プロェッショナル人材戦略協議会」を同時開催する。

県内企業が必要とする人材について情報収集を行いながら、ニーズに合致する大都市圏の人材の掘り起しを積極的に行い、地方創生に拍車をかけていくねらいだ。

(写真はイメージ)

関連記事一覧