• Local
  • 地域を活性化させ豊かな日本に
スターバックスが47都道府県で各地限定フラペチーノを期間限定販売

スターバックスが47都道府県で各地限定フラペチーノを期間限定販売

スターバックス コーヒー ジャパンは、スターバックス日本上陸25周年の第2弾として全国47都道府県で各地限定フレーバーの「47JIMOTOフラペチーノ®」を6月30日から、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で発売する。

同社は1996年に東京・銀座に1号店のスターバックス コーヒー 銀座松屋通り店を出店し、その後、47都道府県に店舗を展開。地域に愛される第三の居場所(サードプレイス)の実現を目指し、現在は全国約1600店舗へと広がった。今年、日本上陸25周年を迎えた同社は、今後も年間100店の新規出店ペースを継続し、2024年末までに日本全国での店舗数2000店への展開を掲げている。

日本上陸25周年の第2弾の「47JIMOTO フラペチーノ®」は、47都道府県ごとに地域のお客への感謝と想いを込めて、それぞれの、地元のパートナー(従業員)が考案したアイデアを元に商品化した。

各都道府県で考案されたメニューは、地域を象徴する山や川などの雄大な自然や、地域ならではの食文化、地域の特産品に着目しており、「北海道とうきび クリーミーフラペチーノ®」や「山梨 ててっ!! ぶどう ホワイトチョコレート クリーム フラペチーノ®」、「大分 ワクワク かぼすシトラスっちゃ フラペチーノ®」など、素材やネーミングも個性豊かなラインナップとなっている。

各都道府県の商品の詳細は専用ページから、プルダウンで都道府県を選択すると確認できる。

価格はTallサイズが テイクアウトの場合は669円(税込)、 店内利用の場合は682円(税込)。販売期間は6月30日~8月3日で、無くなり次第終了となる。

画像提供:スターバックス コーヒー ジャパン

関連記事一覧