• HOME
  • 科学・技術
  • サイエンス・インカレ、「毛髪再生技術」で文科大臣賞 将来の科学人材育成へ

サイエンス・インカレ、「毛髪再生技術」で文科大臣賞 将来の科学人材育成へ

文部科学省は5、6日の二日間、神戸国際会議場にて第5回サイエンス・インカレを開催した。全国の大学・短大・高等専門学校から寄せられた176組の発表の中から、吉村知紗さん(横浜国立大学)の「毛はよみがえるのか~夢の毛髪再生技術の開発~」が文部科学省大臣表彰を受賞し、計15組が表彰された。

サイエンス・インカレは、自然科学を学ぶ大学学部生などに自主研究を発表する場を提供し、課題設定能力、課題探求能力、プレゼンテーション能力などを備えた創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に2012年から毎年行われている。

対象となる研究内容は自然科学系の全分野で、数物・科学系、工学系、生物系、情報・融合領域系の4分野ごとに、更に卒業研究に関連するか、しないかで分けられ、各賞は書類審査、口頭発表、ポスター発表によって選考される。

文部科学大臣表彰に選ばれた吉村さんの他には、科学技術振興機構理事長賞として5組、サイエンス・インカレ奨励表彰として9組が表彰された。

 
(写真はイメージ)

Facebook Like!

関連記事一覧