2015年1社あたりベンチャー投資額が過去最高1億540万円

ベンチャー企業調査のジャパンベンチャーリサーチが30日に発表した未公開ベンチャー企業の資金調達状況によると、2015年は前年比17%増の1532億円で、直近で活況だった2006年の1464億円を5%上回った。

資金調達を行った企業数は、金額が判明しているもので同31%減の410社、金額が不明なものを含めると同18%減の809社だった。一方、1社あたりの資金調達額は同1.9倍の1億540万円となり過去最大となった。ピークだった2006年の4800万円と比べても大型化しており、昨年は大型投資案件が多かったとみられる。

 
(写真はイメージ)

Facebook Like!

関連記事一覧