小田急電鉄、「大野総合車両所 親子見学会」参加者募集

小田急電鉄、「大野総合車両所 親子見学会」参加者募集

小田急電鉄は3月27日、相模原市南区の「大野総合車両所」で親子見学会を実施する。同車両所にて車両検査や補修作業を見学でき、ロマンスカー・MSE(60000形)の乗務員室見学や運転席での記念撮影もできる。

同車両所は電車の大がかりな検査や修理を行う、小田急電鉄では最大の施設。見学ができるのは、電車の車体部分を台車から切り離してクレーンでつって移動させる「車体上げ」、1枚300kgにおよぶ車輪を車軸から外す作業など。見学会は年に一度の開催で、今年で22回目。

小学生とその保護者が対象で、募集人数は親子40組80人。参加無料で、応募者多数の場合は抽選を行う。締め切りは2月28日。

応募方法
http://www.odakyu.jp/csr/topics/2017/0130.html

画像提供:小田急電鉄(昨年の見学会の様子)

 
Facebook Like!

関連記事一覧