動物園・水族館とつながる「いきものAZ」が「飼育の日」より開始

生き物版SNS「いきものAZ」開設 生き物の写真やコメントを投稿

東京・池袋の「サンシャインシティ」などアミューズメント施設を運営・管理するサンシャインエンタプライズは、全国の動物園・水族館とユーザーがつながるWEBコミュニティ「いきものAZ(エーゼット)」を「飼育の日」4月19日より開始した。好きな生き物や、よく行く施設に関するニュースの他、全国の生き物好きのユーザーから発信される情報を入手できる。サイトは無料の会員登録制で、ログインすると好きな生き物の写真やコメントを投稿することができる、いわば生き物版のSNS。

同社はサンシャインシティ内の「サンシャイン水族館」や、「しながわ水族館」の施設運営の経験がある。今回、サンシャイングループにとどまらず、全国の動物園・水族館やリピーターと協働して全国の生き物ファンを増やすことを目的として展開。生き物に関連した商品を扱うネットショップ「いきも~る」のサービスも同時に開始した。サービス開始時には12園館が参加する。

<初期参加園館>※50音順
旭山動物園/足立区生物園/越前松島水族館/江戸川区自然動物園/おたる水族館/桂浜水族館/神戸どうぶつ王国/サンシャイン水族館/しながわ水族館/なぎさ水族館/那須どうぶつ王国/登別マリンパークニクス

いきものAZ
https://ikimonoaz.ikimonopal.jp/

画像提供:サンシャインエンタプライズ

 
Facebook Like!

関連記事一覧