• HOME
  • 国際
  • スニーカーに年間パス内蔵 ベルリン市内交通が乗り放題
ベルリン市内交通を特別スニーカーで年間乗り放題

スニーカーに年間パス内蔵 ベルリン市内交通が乗り放題

ドイツのベルリン市交通局(BVG)は16日、アディダスと共同開発した特別スニーカーを発売した。履けば今年の12月31日まで市内交通すべてに乗り放題となる異色のチケット内蔵型スニーカーだ。

このスニーカーは、ベルリン地下鉄の座席模様をあしらっており、500足限定で1足180ユーロ(約2万4300円)。ちなみにベルリン市内同区間の年間チケットは通常761ユーロ(約10万2700円)だ。スニーカーは、ベルリン市内のアディダス旗艦店とスニーカーショップの「オーバーキル」の2店舗で販売され、即日売り切れとなった。今後はイーベイなどのオンライン・オークションで、高価格で取引されると見られている。

BVGは今年で設立90周年で、この機会に分断と統合の歴史を経てきたベルリンの市内交通機関の存在をアピールしたいとしている。

※1ユーロ=135円で換算。(20日時点)

画像提供:ベルリン市交通局(BVG)

関連記事一覧