• HOME
  • 国際
  • 欧州で最も高い駐車料金はロンドン 1時間1200円

欧州で最も高い駐車料金はロンドン 1時間1200円

欧州で最も駐車料金の高い都市はどこか? カーシェアリングサービスのUbeeqoが欧州各国主要都市での普通乗用車駐車料金を調査、ランキングを発表した。11日付のドイツ・ヴェルト紙が伝えた。

突出して駐車料金が高く1位だったのがロンドンで、平均駐車料金はなんと1時間10.40ユーロ(約1173円)。これに大きく差をつけて2位がスウェーデンの首都ストックホルムで7.80ユーロ(約880円)。3位はギリシャの首都アテネで5.70ユーロ(約643円)だった。上位3都市に比べるとパリは意外に安く、4.30ユーロ(約485円)で8位。ちなみにこれは、イスラエルのテルアビブと同じだという。ドイツの都市の中で唯一10位以内にランクインしたのがミュンヘンで4.20ユーロ(約474円)だった。

これ以外のドイツの都市の駐車料金は、欧州比較では中くらいから低い方で、ハンブルクが2.70ユーロ(約305円)、ケルンが2.30ユーロ(約259円)。さらにベルリンは2ユーロ(約226円)と、今回のランキングで下位に位置しており、スロバキアの首都ブラティスラバと同じだった。最も安い都市はルーマニアの首都ブカレストで60セント(約68円)、ブルガリアの首都ソフィアで80セント(約90円)となっている。一方、生活物価が高いとされるスイスの駐車料金は意外に安く、チューリッヒが2.90ユーロ(約327円)、ジュネーブが2.10ユーロ(約237円)だった。また、高級リゾートのイメージが強いモナコはベルリンと同じで2ユーロ(約226円)だった。

※1ユーロ=112.8円で換算。(15日時点)

(写真はイメージ)

 
Facebook Like!

関連記事一覧