• HOME
  • 特集
  • 2016年 中秋の名月 ベトナムの空に輝く

2016年 中秋の名月 ベトナムの空に輝く

2016年の中秋の名月、15日の夜は関東上空を厚い雲が覆い、東京では残念ながらその姿を見ることはできなかった。しかし、ベトナムの夜空には明るい月が輝いていた。

「中秋の名月=満月」と考えがちだが、必ずしも満月ではないのをご存知だろうか? 地球を巡る月の軌道がほんの少しだけ楕円形というのがポイント。月と地球の公転軌道の関係で、月が見えなくなる新月から満月までの日数が14日間~16日間と日数に差があるため、満月になる日は1日または2日ほどずれる。もともと旧暦では7、8、9月が秋とされていたため、その真ん中である旧暦8月15日を「中秋の名月」と呼んだという。

今年の満月は17日。この日は夜空に丸く輝く姿を見ることができるだろうか。

 
Facebook Like!

関連記事一覧