サンタクロースが熊本城の復興城主に

サンタクロースが熊本城の復興城主に

4月の大地震により甚大な被害を受けた熊本を元気づけようと、サンタクロースがやってきた--。18日に熊本城近くの歴史文化体験施設を訪れたのは、フィンランドサンタクロース協会公認のサンタクロース。熊本城復旧の寄付制度「復興城主」に申し込み、1万円を寄付した。

サンタが熊本城を訪れたのは6年ぶりで、前回は日本の各城郭で行われている、修繕・復旧のための寄付制度にクリスマスプレゼントとして2万円寄付し、「一口城主」となっていた。

「復興城主」は、12月22日時点で3万411件、約5億1000万円の寄付が集まっており、2016年ユーキャン新語・流行語大賞の特別賞も受賞している。

画像提供:Wikipedia

 
Facebook Like!

関連記事一覧