三日月に寄り添う「宵の明星」

三日月に寄り添う「宵の明星」

2日の日没後、南西の空に細い三日月と寄り添うように宵の明星(金星)が浮かんだ。三日月は「地球照」と呼ばれる現象で、月の欠けて暗く見える部分が地球に照らされてうっすらと見えている。

2日に続き、3日の夜には火星が月に寄り添う姿が見られる。

 
Facebook Like!

関連記事一覧