• HOME
  • 国際
  • ニューヨークの地下鉄、1世紀を経て開通
ニューヨーク州都市交通局(MTA)

ニューヨークの地下鉄、1世紀を経て開通

1世紀ほど前に計画されたニューヨークの地下鉄がようやく開通し、2017年1月1日(日本時間2日午前2時)、に公開された。この地下鉄建設のプロジェクトは、数十億ドルかかるものだったが、密集した都会ニューヨークでの日々の通勤をより速くできるようになる。

米放送局CBSニュースによると、1929年に建設計画が始まったが、その後世界大恐慌やNY市の財政危機などにより、計画が遅延してきた。今回開通する路線は、マンハッタン中心部にあるセントラルパークの東側の3km余り、4駅の区間で、ニューヨークではおよそ50年ぶりの新路線となる。

ニューヨーク州都市交通局(MTA)によると、この路線は1日に20万人の乗客が見込まれ、平均して約10分ほど通勤時間を削減するという。

冒頭の画像:ニューヨーク市地下鉄路線図

 
Facebook Like!

関連記事一覧