上野公園でハスの花が咲き始め

上野公園でハスの花が咲き始め

上野恩賜公園(東京都台東区)にある不忍池で、今年もハスの花が咲き始めた。あいにくの雨天にも関わらず、海外からの観光客らがカメラを構え、緑の中に覗く美しいピンク色の花を写真に納めていた。

ハスの花は早朝からゆっくり咲き、昼には閉じてしまう。この日は朝から雨が降っており、開いたハスの花は花弁が乱れてしまっていた。円形の葉の真ん中には、はじかれた雨水が玉のようになって溜まっていた。葉の表面の微細構造と化学的特性により撥水性を持っているためだ。

不忍池のハスは「地蓮じはす」と呼ばれる。これから8月まで、その神秘的な姿で見る人を楽しませてくれるだろう。

上野公園でハスの花が咲き始め2

Facebook Like!

関連記事一覧