米株式週報 NYダウ先週から7日連続で下落

8月3~7日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は前週終値1万7690.46ドルから317.08ドル安の1万7373.38ドルで、1週間の取引を終えた。

世界的に原油価格が下落基調となり石油株が大きく下落した3日から、アップル、ウォルト・ディズニーなど大手企業の値下がりなども足かせになり、先週から7日連続で下落し続けた。

先週から大手企業の決算発表の不調が続き、米国株が不安定だ。背景には中国経済の失速への警戒感がある。

(写真はイメージ)

関連記事一覧