6月1日、準天頂衛星「みちびき2号機」打ち上げをライブ中継

準天頂衛星「みちびき3号機」12日に打ち上げへ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は、11日に予定していた準天頂衛星「みちびき3号機」を搭載したH2Aロケット35号機の打ち上げ日時を変更することとした。発雷などの気象状況から判断して、12日の午後2時頃~夜11時頃に種子島宇宙センターで打ち上げると発表した。

準天頂衛星「みちびき」は、日本の上空での滞在時間が長い軌道を通り、4機体制で全地球測位システム(GPS)の測位精度を向上させる。6月には2号機が打ち上げられており、今年度中に4号機まで打ち上げられる予定。

打ち上げの様子はインターネット配信などでライブ中継されるとともに、各地の施設でパブリックビューイングが行われる。また、全国の小中学生が打ち上げ365秒前からカウントダウンする映像をネット中継で放送する「みちびきみんなのカウントダウン」を実施する。

参考記事
準天頂衛星「みちびき3号機」の打ち上げ日時が決定(2017/06/17)

画像提供:JAXA

 
Facebook Like!

関連記事一覧