日本の知られざる魅力発信する特集サイト開設 JAL×トリップアドバイザー

訪日誘客 JAL×トリップアドバイザーが特集サイト開設

日本航空(JAL)と米国の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーは11日、協業によりトリップアドバイザーのサイト上に日本特集サイト「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」を開設すると発表。東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い訪日旅客の増加が見込まれる2020年に向け、訪日旅客の日本国内旅行を喚起する。新サイトは今年10月中旬以降の公開を予定している。

トリップアドバイザーによると、世界の旅行者の日本への関心は年々高まっており、日本関連ページの閲覧者は過去4年間に、毎年平均30%増加。しかし現状の主な閲覧先は、すでに観光地として認知度の高い東京・大阪・京都といった都市に偏っているという。

今回構築する日本特集サイトでは、日本の知られざる魅力を発信するというコンセプトのもと、まず東北地方、九州地方、沖縄、東京近郊の都市に焦点をあてた映像コンテンツを中心に公開するという。また、英語、中国語(繁体字)、タイ語をはじめとする多言語に対応する予定。

JALは日本コンテンツの提供と情報支援をし、トリップアドバイザーがサイトの構築・運営、映像制作を担当。2020年までにコンテンツを拡充する。また、JALは今回の協業において同社の訪日旅客専用運賃「JAL Japan Explore Pass」を紹介することで国内線事業収益力の強化を狙う。

画像提供:トリップアドバイザー

 
Facebook Like!

関連記事一覧