バレンタインデー、「チョコ」ツイートは年間最多

バレンタインデー、「チョコ」ツイートは年間最多

バレンタインデーを前に、ビッグデータ活用サービス会社のホットリンクは、「チョコレート」に関するTwitter上のクチコミの傾向を調査。バレンタインデー当日のチョコレート関連ツイート件数が年間最多で、1年間に占める割合も増加していることなどが分かった。

例年2月14日は、「チョコレート」や「チョコ」を含むツイートが1年間で最多となる。同社がソーシャルメディアの分析ASPツールを用いて調べたところ、2017年2月14日のツイート件数は8万1310件で、これは1年の間に「チョコレート」とツイートされる件数の8.4%を占めることが分かった。1年間のチョコレート関連ツイート件数は、2015年以降2年連続で減少傾向にあるが、バレンタインデー当日のツイート件数は、ここ2年増加傾向で、1年間に占める割合も増えている。

バレンタインデー、「チョコ」ツイートは年間最多
2月14日の「チョコレート」に関するツイート件数が年間に占める割合
(検索期間:2015年・2016年・2017年それぞれの1月1日~12月31日、2月14日 検索ワード:チョコ、チョコレート 対象SNS:Twitter10%サンプル)

バレンタインデーのツイート件数の推移をみると、投稿が最も増えるのは夜0時台、その後は減少し、朝7時頃から夜にかけて徐々に増えている。夜0時台の投稿には「バレンタイン」「欲しい」というワードが「チョコレート」とともに多くつぶやかれており、バレンタインデーが終わる夜11時台には「美味しい」「嬉しい」というワードが上位にあがっている。

バレンタインデー、「チョコ」ツイートは年間最多
「チョコレート」に関するツイート件数推移(2月14日)
(検索期間: 2015年・2016年・2017年それぞれの2月14日 検索ワード:チョコ、チョコレート 対象SNS:Twitter10%サンプル)

(写真はイメージ)

関連記事一覧