法律家の目でニュースを読み解く! 「働き方改革法案」に見る、雇用者主体の日本の労働市場(1)

上場企業の時給ランキング2018 上位は最低賃金の5倍以上に

企業の口コミサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」の働きがい研究所は14日、上場企業の時給ランキング2018を発表した。トップ3は昨年に引き続きM&AアドバイザリーのGCA(7385円)、キーエンス(7083円)、三菱商事(6252円)だった。

同ランキングは、上場企業の有価証券報告書と、Vorkersに投稿された「会社評価レポート」への回答の残業時間データから、残業時間も含めた労働時間による時給を算出。社員として1年以上在籍した企業の情報という条件での投稿をもとに、回答が5件以上ある上場企業1902社を対象に分析した。集計期間は2015年1月~2018年5月。

トップ10には大手総合商社5社(三菱商事、伊藤忠商事、住友商事、三井物産、丸紅)がランクイン。トップ30のうち13社が平均時給5000円を超えているという結果になった。東京都では最低賃金が958円に引き上げられているが、その約5倍以上となっている。

上位10社は以下の通り。
1位 GCA
 時給7385円 平均年収2140万円 標準労働時間8.00時間 平均残業時間81.4時間
2位 キーエンス
 時給7083円 平均年収1862万円 標準労働時間7.75時間 平均残業時間64.0時間
3位 三菱商事
 時給6252円 平均年収1386万円 標準労働時間7.25時間 平均残業時間39.8時間
4位 伊藤忠商事
 時給6093円 平均年収1384万円 標準労働時間7.25時間 平均残業時間44.3時間
5位 三菱地所
 時給5823円 平均年収1191万円 標準労働時間7.50時間 平均残業時間20.4時間
6位 住友商事
 時給5689円 平均年収1255万円 標準労働時間7.25時間 平均残業時間38.9時間
7位 三井物産
 時給5673円 平均年収1214万円 標準労働時間7.25時間 平均残業時間33.3時間
8位 丸紅
 時給5413円 平均年収1221万円 標準労働時間7.25時間 平均残業時間43.0時間
9位 三井不動産
 時給5293円 平均年収1142万円 標準労働時間7.50時間 平均残業時間29.7時間
10位 電通
 時給5276円 平均年収1248万円 標準労働時間7.00時間 平均残業時間57.1時間

(写真はイメージ)

関連記事一覧