• Local
  • 地域を活性化させ豊かな日本に
松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も

松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も

愛媛県松山市の中心部にそびえ立つ松山城。その中腹にある二の丸史跡庭園は、江戸時代の貴重な遺構群を保護し、保管する目的で平成の初めに整備されました。庭園は大きく表御殿跡と奥御殿跡で構成されており、昔の部屋の間取りを柑橘や草花、砂利などで表現しています。園の東側にある林泉庭は、池と滝、岩や木々が配置された一画。四季折々の美しさを楽しむことができる庭園だが、今の時期は紅葉が見頃を迎えており、鮮やかな自然美を見ようと多くの人々の目を喜ばせています。
 

【施設情報】
愛媛県松山市丸之内5番地
Tel: 089-921-2000
営業時間 9:00~16:30(12月~1月)
(入園は閉園時間の30分前)
定休日 12月第3水曜日
観覧料
大人 200円
小人(小学生) 100円
 

松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も
岩と池、滝を配置し「わび」「さび」を表現している

松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も
滝は愛媛県東温市にある白猪の滝がモデル

松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も
この岩と水の流れは愛媛県宇和島市にある滑床渓谷がモデル

松山城二の丸史跡庭園、12月上旬には紅葉も
池に沈んだもみじの情景も紅葉の時期ならでは

2019年12月4日撮影

関連記事一覧