• HOME
  • 国際
  • 日本は何位? 世界の“強いパスポート”ランキング発表

日本は何位? 世界の“強いパスポート”ランキング発表

 コンサルタント会社のヘンリー・アンド・パートナーズが公表した世界の“強いパスポート”ランキングで日本は3位だった。
 このランキングは査証(ビザ)免除で渡航できる国の数を比較しまとめたもの。1位はビザ免除で渡航できる国が174カ国の米国、英国、ドイツ、フィンランド、スウェーデン、2位はデンマークとカナダで173カ国、3位は日本と韓国で172カ国で、最下位のアフガニスタンは28カ国だった。
 外務省によると、2014年12月時点で中国、ロシア、インド、フィリピンなどの国籍の人は日本への渡航にビザが必要であり、日本国籍の人で中国に渡航する際は15日以上の滞在で、インドでは渡航自体でビザが必要となる。また日本は67の国と地域に対してビザ発給を免除している。
 グローバル化が進む中で日本が世界における重要な国であることを改めて認識する結果となった。

関連記事一覧