「教員のための博物館の日」特設サイト 国立科学博物館

国立科学博物館が、教員に博物館活用を促すために毎年開催しているイベント「教員のための博物館の日」で、今年度に開催する博物館の一覧を公開し、特設サイトにまとめた。全国各地の博物館と連携しており、幼稚園~小中高校などの教員を対象として、各博物館で無料プログラムなどが用意される。

今年度は全国26施設と連携し、6月15日に千葉中央博物館からスタート。国立科学博物館は7月29日に実施予定。

「教員のための博物館の日」は、学校の先生に「博物館に親しみを持ってもらうこと」、「博物館の学習資源を知ってもらうこと」を目的としたイベント。子どもたちに科学の不思議さ、楽しさ、学ぶ喜びを感じてもらうために、まずはその教育を担う先生たちに博物館を楽しんでもらおうというもの。これまで、小学校教員を対象にした理科実験の基礎講座や、理科室にある骨格標本の活用方法のアドバイスなどが行なわれてきた。同館が2008年から始め、2010年より全国各地で開催されるようになった。

国立博物館 教員のための博物館の日 特設サイト

 
(写真:国立科学博物館特設サイトより)

Facebook Like!

関連記事一覧