大西宇宙飛行士をパブリックビューイングで応援 7月7日打ち上げ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月7日、大西卓哉宇宙飛行士が搭乗するソユーズMS-01宇宙船の打ち上げとハッチオープン・ISS入室の様子をインターネットとパブリックビューイングでライブ中継する。

打ち上げはカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から午前10時36分(日本時間)の予定。ハッチオープンと入室は9日に放送。それぞれの放送時間は1時間程度。打ち上げ準備状況に合わせ、実施日の延期や放送時間延長の可能性がある。

パブリックビューイングは、日本全国のJAXAおよび協力団体の施設で行う。東京都内では東京ドームシティ内の施設「TeNQ(テンキュー)」と日本科学未来館の2カ所で見ることができる。TeNQでの観覧料金は入館料に含まれ、チケットは当日券のみ販売。日本科学未来館は無料で当日自由参加、入退場も自由。1階のコミュニケーションロビーで、科学コミュニケーターによる解説も実施する。

JAXA公式サイト
http://iss.jaxa.jp/iss/jaxa_exp/onishi/launch-live/

画像提供:JAXA
(ソユーズ宇宙船の最終試験に臨む大西宇宙飛行士)

 
Facebook Like!

関連記事一覧