アマゾン、教育コンテンツの無料プラットフォームをリリース

米アマゾンは現地時間6月27日、教師がオンラインで学習コンテンツを掲載・共有し、掲載されたコンテンツを利用できる無料教育プラットフォーム「アマゾン・インスパイア(Amazon Inspire)」をリリースした。同サービスは現在ベータ版だが、検索機能やレビューなどを備え、幼稚園から高等教育までを対象に、教師が無料で教材を手にいれることができる。

米国教育省技術部門ディレクターであるジョセフ・サウス氏は「学校教育に本当の意味で変革をもたらし、学習段階や地理的条件に関係なく全ての学生にとっての教育における公平性を確保するために、教師がいつでも入手可能な、質の高い教材を提供するのは重要なことだ」と語っている。

同サービスの機能としては、学年や地域など10以上の軸でコンテンツを探すことができるスマート検索システムや、各自有用なコンテンツを集めて教師間で共有することができるコレクション機能、自分のニーズに合わせてコンテンツを選択しコメントを入力することができるレビュー機能など、アマゾンのECサービスのコア機能が搭載されている。

今後、同社は教育者の進化と学習者の学力向上のために、無料でオープンな教育コンテンツを拡大していく予定だ。

アマゾン、教育コンテンツの無料プラットフォームをリリース

画像提供:Amazon

 
Facebook Like!

関連記事一覧