• HOME
  • 特集
  • 優美な佇まいの城郭遺跡 ~5月の韓国水原華城~

優美な佇まいの城郭遺跡 ~5月の韓国水原華城~

 大韓民国の首都ソウルから約1時間の場所にある水原華城(スウォンファソン)。1997年にユネスコ世界文化遺産に登録された華城(ファソン)は李氏朝鮮第22代王の正祖(チョンジョ)が築いた城郭だ。華城の総面積は約130ha。周囲に約5.7kmの城壁を巡らせ、東西南北にそれぞれ蒼龍門、華西門、八達門、長安門の四大門が設けられている。毎年4~5月には色とりどりの花が咲き、人々の目を楽しませている。

優美な佇まいの城郭遺跡 ~5月の韓国水原華城~

優美な佇まいの城郭遺跡 ~5月の韓国水原華城~

優美な佇まいの城郭遺跡 ~5月の韓国水原華城~

関連記事一覧