• HOME
  • 特集
  • 空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

バルセロナのエル・プラット空港は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナにある国際空港だ。この空港に就航する便は、欧州圏内路線が大半を占め、大陸間路線の発着が少ないのが特徴だ。現在スペイン・バルセロナと日本を繋ぐ直行便はなく、英国やフランスなどで乗り継ぎをして初めてたどり着くことができる。

さて、この空港で手に入れておきたいお土産はチョコレートだ。ヨーロッパでチョコレートが有名な国といえばフランスやベルギーを思い浮かべる人が多いだろう。実はスペインは欧州の国の中でも米国からカカオが持ち込まれた最初の国だと言われている。

オススメは、スペインの土産屋でよく売っているファルガのチョコレート。美しい模様の描かれた箱にリボンがかかっており、チョコレート一つ一つが陳列されている。値段も10ユーロ(約1130円)前後からと、手に入れやすい設定である。

空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

チョコレートファクトリーというお店を発見。こちらもさまざまな種類のチョコレートがショーケースの中に飾られている。10月ということもあり、店内はすっかりハロウィンの装いだ。

空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」
空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

日本人におなじみのゴディバ。パッケージに闘牛とフラメンコが描かれており、スペイン限定パッケージとなっている。値段は19.5ユーロ(約2203円)。

空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

また、日本への持ち込みが禁じられている生ハムやソーセージも売られている。スペイン人にとっては、日本人がちくわや笹かまぼこを手土産にする感覚に近いのかもしれない。

空港でのオススメ土産~ スペイン バルセロナ空港の「チョコレート」

※1ユーロ=113円で換算。(24日時点)

 
Facebook Like!

関連記事一覧