NTT Com マイナンバーカードを使った認証プラットフォームの提供開始

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は20日、マイナンバーカードを使った個人認証の汎用プラットフォームサービス「MySign(マイサイン)」の提供開始を発表した。

サービス提供事業者は、MySignを導入すると、公的個人認証サービス(JPKI)を利用した本人確認機能を提供することができる。サービス利用者が本人確認の手続き時に、カードリーダーにマイナンバーカードをかざしてパスワードを入力すれば本人確認完了となる仕組み。

また、免許証のコピーなどから人が打ち込み入力で電子化していた事業者側には、マイナンバーに登録されている住民票に基づいた氏名・住所・生年月日・性別を電子データで取得できるため、入力ミスなどのトラブル発生防止や労力削減も期待される。

11月から、ヨドバシカメラで、音声対応SIMカード購入時の本人確認のために同サービスが導入される予定。

また同サービスは、オンラインバンキングにおける口座開設や、中古品の買い取りビジネスなどでも活用できるという。

画像提供:NTTコミュニケーションズ

 
Facebook Like!

関連記事一覧