• HOME
  • 国際
  • ファミマベトナム 「のび太の先生まん」発売 教師の日に合わせ

ファミマベトナム 「のび太の先生まん」発売 教師の日に合わせ

ファミリーマートベトナム(ベトナム、ホーチミン市)はこのほど、ベトナムの全店舗で「のび太の先生まん」の販売を開始した。11月20日の「教師の日」に合わせた商品だ。

「のび太の先生まん」は、漫画「ドラえもん」に登場する、のび太たちのクラスの担任の先生をかたどって作られた中華まんで、中身はバナナ味のカスタードクリーム。価格は1つ1万2000ドン(約60円)。

同社は昨年4月から、ドラえもんまん(2種類、ともに中身はカスタード)、ミニドラまん(いちごカスタード)、ジャイアンまん(栗カスタード)、ドラミまん(メロンカスタード)、スネ夫まん(チョコレート)を続けて発売している。今年の4月から5月にかけては、母の日に合わせて「のび太のお母さんまん(抹茶クリーム)」、5月末には父の日に合わせて「のび太のお父さんまん(ミルクコーヒー)」、9月には「女性の日」に合わせて「しずかまん(焼き芋味のクリーム)」を発売した。

ベトナムでは、11月20日の「教師の日」に子供たちが先生に贈り物をする習慣がある。同日は祝日ではないが、規定により、公立学校では教師たちが休みをとったり、各種イベントに参加するためにスケジュール調整をすることができる。そのため、教師の日の当日は、朝、学校で教師の日のイベントを行った後、子供たちは下校することが多いという。

参考記事
父の日に合わせ「のび太のお父さんまん」発売 ファミマベトナム(2016/06/04)
母の日に合わせて「のび太のお母さんまん」を発売 ファミマベトナム(2016/04/29)

関連記事一覧