波乱の一生に迫る 「マリー・アントワネット展」開催 

六本木ヒルズ(東京都港区)で今月26日まで、ヴェルサイユ宮殿が監修する「マリー・アントワネット展 美術品が語る王妃の真実」が開催されている。オーストリア・ウィーンで生まれ、14歳でフランス王太子(のちのルイ16世)と結婚し、フランス王妃となって栄華を極めた後、フランス革命を経て処刑され、37歳という若さで波乱万丈の人生の幕を閉じたマリー・アントワネットの一生に迫る。宮廷が有する迫力ある名画の数々、マリー・アントワネットの栄華と転落を感じられる愛用品、そして最大の見どころは彼女のプライベート空間「プチ・アパルトマン」を実感できるように原寸大で再現した展示だ。

また、開催地の六本木では、同展示と合わせてコラボキャンペーンを実施。六本木グランドハイアット東京では、「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」が期間限定で楽しめる。マリー・アントワネットが食したといわれるスイーツのレシピを特別に「グランドハイアット 東京」限定で提供を受け、メニューの一部に再現。ヴェルサイユ宮殿内「王の菜園」から手で摘み取られた、バラとりんごが香るNINA’Sの紅茶「オリジナル マリー・アントワネットティー」とともに優雅なアフタヌーンティーを堪能できるセットだ。

波乱の一生に迫る 「マリー・アントワネット展」開催

【開催情報】
ヴェルサイユ宮殿《監修》「マリー・アントワネット展 美術品が語る王妃の真実」
会場:森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ森タワー52階)
http://www.ntv.co.jp/marie/
TEL:03-5777-8600
開催期間:2016年10月25日~2017年2月26日
開館時間:10:00~20:00 *入館は閉館の30分前まで
休館日:会期中無休
料金:一般1800円、高校・大学生1200円 小・中学生600円

【施設情報】
「マリー・アントワネット アフタヌーンティー」
グランドハイアット 東京
所在地:東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ
提供時間:14:30~17:30 LO(土日祝15:00~17:30 LO)*今月28日まで期間限定。

画像提供:日本テレビ

 
Facebook Like!

関連記事一覧