しな水「ゆる展」に“有明海のエイリアン” 佐賀市がPR

しな水「ゆる展」に“有明海のエイリアン” 佐賀市がPR

しながわ水族館(東京都品川区)で開催されている「ゆる展リータンズ」に、12日から5月8日まで“有明海のエイリアン”と呼ばれる珍魚「ワラスボ」が生体展示される。

同展は、昨年春に開催された「ゆる展」の第2弾で、変わった生き物を面白く紹介する人気企画。今回展示されるワラスボは、日本では有明海にのみ生息するハゼ科の魚で、宇宙生物のようにも見える特異な外見が一部で話題になり、佐賀市はワラスボを使った町おこし企画をしている。

同展では佐賀市によるPRイベントも実施。佐賀市所有の巨大ワラスボフィギュアを貸し出すほか、ワラスボグッズ販売や、ワラスボの出汁を使用した「エイリアンラーメン」も展開する。12日と23日にそれぞれ佐賀市プロモーション大使の宇都宮直高さん、はなわさんによるイベントも開く。

【施設情報】
しながわ水族館
東京都品川区勝島3-2-1 しながわ区民公園内
http://www.aquarium.gr.jp/
TEL:03-3762-3433
開館時間:10:00~17:00(火曜・1月1日休館)

参考記事
「W・R・S・B」とは? 佐賀市が有明海の珍魚で町おこし(2015/07/14)
【連載企画】地方・地域再生のクリエイティブな試み(2015/10/23)

画像提供:しながわ水族館

 
Facebook Like!

関連記事一覧