• HOME
  • 特集
  • カフェめぐり 会津鶴ヶ城「会津葵西遊館」編

カフェめぐり 会津鶴ヶ城「会津葵西遊館」編

福島県会津若松市の会津鶴ヶ城を出て少し歩くと、「シルクロード文明館」と書かれたレンガ造りの建物がある。その1階にあるのが「会津葵 西遊館」というカフェだ。

山国会津と南蛮文化。一見奇妙な取り合わせに思える。しかし、鶴ヶ城に残された泰西王侯騎馬図や唐人凧、1838(天保9)年に幕府巡見使の供応に用いられた謎のカステラ玉子、隠れキリシタンの遺品など、実際の南蛮渡来の文物が数多く残っているそうだ。「会津葵 西遊館」は、このシルクロード文明館に併設された茶房である。神戸の炭火焙煎珈琲、遊牧民の塩紅茶、自家製葛切りなどがある。

塩紅茶と、かすてあんという焼き菓子のセットを注文した。会津に居ながら味わう異国のような空間と味覚。暑い季節にはこの塩紅茶が疲れを癒してくれるに違いない。

れんが造りの異国情緒あふれるカフェ会津葵「西遊館」
れんが造りの異国情緒あふれるカフェ会津葵「西遊館」

店内から見た入り口の様子
店内から見た入り口の様子

カフェ入り口
カフェ入り口

塩紅茶と焼き菓子「かすてあん」
塩紅茶と焼き菓子「かすてあん」

関連記事一覧