• HOME
  • 国際
  • ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間
ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

ドイツ人ドライバーは年間平均41時間、駐車場を探すために時間を費やしている――。こんな統計が交通分析研究機関インリックスの調査で明らかになった。13日付の独ヴェルト紙が伝えた。

有料駐車場施設以外に路上駐車も可能なドイツ。しかし、都市部での駐車場探しが困難で、最も駐車場探しに時間がかかる町はフランクフルトの年間平均65時間。2番目に時間がかかるのはエッセンで64時間、これにベルリンが62時間、デュッセルドルフが61時間、ケルンが60時間と続いている。この駐車場探しを経済的コストに換算するとベルリン1都市だけで18億ユーロ(約2322億円)になり、駐車場探しの間にかかるガソリン代を集計するとドイツ全体で総額400億ユーロ(約5兆1600億円)となる。

さらにこの調査では、ドイツ人の駐車違反率が高いことも明らかになっており、米国や英国と比較すると昨年の駐車違反件数は2倍に上っているという。

※1ユーロ=129円で換算(17日時点)

(写真はイメージ)

 
Facebook Like!

関連記事一覧