• HOME
  • 社会・経済
  • かっぱ寿司の新業態「鮨ノ場」青山にオープン 「サラダ鮨」登場

かっぱ寿司の新業態「鮨ノ場」青山にオープン 「サラダ鮨」登場

「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトホールディングス(横浜市西区)は7日、都市型の新業態「鮨ノ場(ルビ:すしのば)」を18日に東京・青山に開店することを発表した。内装を明るくし、カウンター席をゆったりしたプライベート空間にした。野菜をネタとした寿司「サラダ鮨」を新たに提供する。

カフェ風の明るさを基調とした内装にし、「回らない寿司」、すなわちオリジナル特急レーン(オートウェーター)を導入する。これは「かっぱ寿司」のいくつかの店舗でも採用されている仕組みで、従来のレーンで回っている寿司がなくなる。オーダータブレットで注文後、商品を作り提供するため、より新鮮な商品を提供できる。

「かっぱ寿司」発祥の「サラダ軍艦」に続き、現代のヘルシー志向のニーズに応えるべく開発したオクラ、アスパラ、パプリカ、サンチュ、ナスなど、野菜をネタとしたヘルシー感覚の「サラダ鮨」も提供される。

関連記事一覧