• HOME
  • 特集
  • 早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地
早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地

早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地

京都では、平年より1日早い27日に開花宣言がされた。昨年より5日遅れての開花だった。開花宣言の目安となるのはソメイヨシノだが、京都にはそれ以外の桜の種類も多い。開花宣言に先立ち見ごろを迎えた早咲きの桜を見ようと、連日多くの観光客が京都を訪れた。

京都御苑内、京都御所の北側にある近衛邸跡地の枝垂しだれ桜は26日時点で早くも満開。近衛邸跡地は、摂政や関白を多く出した五摂家・近衛家の邸宅跡である。この場所には約60本もの枝垂れ桜の大木が植わっており、花が開くと、空から降り注ぐピンクのシャワーのような景色が広がる。白、紅などの種類によって花の咲く時期が微妙に違うので、曇り空にも映える色とりどりの枝垂れ桜のシャワーは、全体としては1カ月ほど楽しめるそう。

早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地
京都御苑内の北側、近衛邸跡地にある枝垂れ桜

早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地

早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地
すでに満開の桜。平日にも関わらず、カメラを構えている人たち。

早咲きの枝垂れ桜が満開 京都御苑内、近衛邸跡地
これから咲こうとつぼみを膨らませる桜も

撮影:2019年3月25日

*京都御苑は週日出入り自由
駐車場あり
【アクセス】
地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩5分
市バス烏丸今出川から徒歩5分

関連記事一覧