• Local
  • 地域を活性化させ豊かな日本に

2021年、各地からの桜の便り(2)

福島県でも例年より早く桜が咲き始めている。郡山市西田町の天神夫婦てんじんめおと桜は今が見頃だ。樹齢約500年のエドヒガンザクラ2本の桜が寄り添って咲いている。張子人形を作る職人の里・高柴デコ屋敷にあるため、桜を見た後は伝統工芸に触れることができる。

(撮影日:3月30日)

一方、金沢の兼六園では、桜の開花にあわせて3月27日から4月2日までの1週間、ライトアップが行われた。日没から閉園の21:30までライトアップされ、期間中は庭園が無料開園された。

(撮影日:4月2日)

関連記事一覧