世界のネット接続人口は32億人

国際電気通信連合(ITU)が11月30日に発表した情報社会の現状調査結果(MIST)によると、世界人口の43.4%である32億人がインターネット接続しており、世界人口の95%に相当する71億ものモバイル端末が利用されているという。

この調査は2010年から開始され、167の国と地域に対して情報通信の活用状況の調査および数値化に取り組んでいる。

2020年に対する予測では、インターネット通信の利用者は世界人口の53%に達するとしたが、2014年に出された指針(コネクト2020アジェンダ)では60%だったことから、インターネットの世界的普及速度が鈍化していると指摘した。

(写真はイメージ)

関連記事一覧