• HOME
  • 社会・経済
  • 「今年を東北観光復興元年に」 3.11大震災5年を前に首相会見

「今年を東北観光復興元年に」 3.11大震災5年を前に首相会見

安倍首相は10日、東日本大震災から5年を迎える11日を前に首相官邸で記者会見し、「今年を東北観光復興元年にする」と語った。

震災後に低迷していた東北への外国人観光客は、2015年に震災前の水準50万人まで回復。日本全体としても、この3年間で2倍以上の2000万人まで達する勢いで伸びていることを踏まえ、「2020年に、3倍の150万人に押し上げることを目指す」と目標を示した。

また、海外の旅行会社関係者を2000人規模で東北に招待し、東北の魅力を伝えツアーを組んでもらう「東北プロモーションキャンペーン」を実施する考えを示した。実際の観光客には、東北の各都市を巡るだけでなく近辺の故郷の良さを実感してもらうため、外国人観光客向けに路線バスや鉄道の「フリーパス」を企画するなどの取り組みを行う方針。

首相は、「東北の復興なくして日本の再生なし。その揺るぎない信念のもとに、希望に満ち溢れた東北を創り上げていく」と締めくくった。

 
(画像提供:首相官邸)

Facebook Like!

関連記事一覧