2016年度予算成立 総額と社会保障費ともに過去最大

2016年度予算は3月29日の参議院本会議にて与党などの賛成多数で成立。一般会計の総額が過去最大の96兆7218億円となった。また、年金や医療を含む社会保障費も31兆9738億円で、こちらも過去最大を更新。

安倍首相は予算成立後の記者会見において、予算の早期執行を示唆し、公共事業関係費などを中心に、執行時期を前倒しするとした。

今回の予算には内閣が掲げる「1億総活躍社会」の実現に向けた約2兆4000億円を子育て支援や介護サービスの拡充が盛り込まれる。「1億総活躍社会」については、3月25日に開催した第6回一億総活躍国民会議で、「長時間労働是正」、「女性の就業促進」及び「子供の教育問題」について議論された。

参考記事
女性の活躍を推進、労働関係法制を大幅見直しへ

 
(画像提供:首相官邸より)

Facebook Like!

関連記事一覧