東京都、ハイブリッド車両購入事業者への補助を拡大

 4月28日、東京都はハイブリッドバスやハイブリッドトラックを購入する事業者に対して購入補助の実施に加え、ハイブリッドごみ収集車への購入補助を開始した。補助限度額は、ハイブリッドバスが250万円、4トン未満のハイブリッドトラックが16万4千円、4トン以上は57万1千円、ごみ収集車が39万円となっている。
 ハイブリッドごみ収集車は、エンジンを止めたままの状態でもごみを押し込む装置を駆動させることができ、収集時の排気ガスの排出がなく低騒音であることから補助の対象に追加された。
 新車のハイブリッドバスはおよそ3000万円、ハイブリッドトラックとごみ収集車はおよそ450万円であり、補助額は新車購入価格の10%程度に設定されている。

関連記事一覧