• HOME
  • 特集
  • レゴ製の「イケメンゴリラ」、名古屋・栄に登場! 東山動物園の人気者

レゴ製の「イケメンゴリラ」、名古屋・栄に登場! 東山動物園の人気者

名古屋・栄の地下街サカエチカのクリスタル広場に4日、レゴブロックで作られた「イケメンゴリラ」が登場。東山動植物園(千種区)で人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」の等身大模型だ。東山動植物園が開園80周年を迎えるのに合わせた展示で、大阪大学の学生団体「レゴ部」の学生たちが約半年かけて制作した。

シャバーニの模型は高さ120cm、重さ100kgで、使用されたレゴブロックは約4万個。シャバーニの肩には同じくレゴブロックで作られたアオキコンゴウインコがとまり、両脇には子供のキヨマサ(雄、4歳)とアニー(雌、3歳)の模型も展示されている。

レゴ製の「イケメンゴリラ」、名古屋・栄に登場! 東山動物園の人気者
シャバーニ(右)とその肩にとまるアオキコンゴウインコ

レゴ製の「イケメンゴリラ」、名古屋・栄に登場! 東山動物園の人気者
黒色と濃い灰色、薄い灰色のブロックを使い分けて毛の色を表現

レゴ製の「イケメンゴリラ」、名古屋・栄に登場! 東山動物園の人気者
ブロックで作られた動物たちをパネルで紹介

 
Facebook Like!

関連記事一覧