• HOME
  • 国際
  • セサミストリートに新キャラクター 自閉症のジュリア
セサミストリートに新キャラクター 自閉症のジュリア

セサミストリートに新キャラクター 自閉症のジュリア

米国の子ども番組「セサミストリート」に、新しいキャラクター、ジュリアが登場することになった。ジュリアは赤い髪の毛に緑の瞳の女の子で、自閉症という設定だ。20日にCNNなどが報じた。

「セサミストリート」は1969年の放送開始以来、社会的マイノリティーへのアプローチと包摂をコンセプトのひとつとしてきた。今回、ジュリアを通して自閉症に対する一般的な認識を変え、自閉症への理解を深めることを目的としている。脳機能障害の一つである自閉症は、他者とのコミュニケーションや関係性構築に困難がある障害。「セサミストリート」の中ではビッグバードが初対面のジュリアに無視されたと思い、「僕は彼女に嫌われているみたいだ」と言う。それに対してエルモが「でも、ジュリアはビッグバードのことが好きなんだよ」と話し、「ジュリアは自閉症なんだ。だからときどき、何かをするのに人よりも少し時間がかかるんだよ」と説明する。

ジュリアの初登場回は、米国で4月10日の放送が予定されている。ジュリアは今のところ「セサミストリート」の英語版にのみ登場する。

画像提供:セサミストリート

関連記事
自閉症児に特徴的な色彩感覚 京大が確認(2017/01/05)

 
Facebook Like!

関連記事一覧