• HOME
  • 社会・経済
  • 東京五輪・パラ仕様のナンバープレート最終候補5作品が決定
東京2020オリンピック・パラリンピック 特別仕様ナンバープレート候補5作品

東京五輪・パラ仕様のナンバープレート最終候補5作品が決定

国土交通省は27日、東京2020オリンピック・パラリンピックに合わせた自動車の特別仕様ナンバープレートの背景図柄を公募し、応募総数96作品の中から最終候補5作品を選定したと発表した。

今後は、最終候補の5作品に関する意見募集を行い、デザイナー等を構成員とするデザイン選考委員会(委員長:秋元 雄史 東京藝術大学大学美術館 館長・教授/金沢21世紀美術館 特任館長)の審査等を経て、7月下旬頃に採用作品として1作品を決定・発表する。特別仕様ナンバープレートは、オリンピックエンブレム入りとパラリンピックエンブレム入りを2枚1組で交付され、交付開始時期は10月頃を予定している。

最終候補5作品に対する意見募集期間は7月3日~12日で、応募方法は専用ウェブサイトもしくはハガキにて。

意見募集専用ウェブサイト(受付期間の初日、7月3日に開設)
https://www.memorial-numberplate.jp

画像提供:国土交通省

 
Facebook Like!

関連記事一覧