• HOME
  • 特集
  • カフェめぐり 長崎「Bridge」で楽しむ“眼鏡橋”エッグベネディクト
眼鏡橋エリア 町屋風情の街歩きに、カフェ「Bridge」&チョコレートハウス「Spectacle」

カフェめぐり 長崎「Bridge」で楽しむ“眼鏡橋”エッグベネディクト

長崎市内の眼鏡橋から徒歩1分。店舗外のテラス席からは眼鏡橋の全景を眺められる、なんとも好立地にあるのがカフェ「Bridge(ブリッジ)」&チョコレートハウス「Spectacle(スペクタクル)」だ。店名のとおり、チョコレートの専門店とカフェが併設している。店の中に入ると、色鮮やかなチョコレートの数々が並んでおり、チョコレートの甘い香りがふんわりと漂っていた。


店の外観は町屋風の和モダンな造り

週末の午後に訪れたカフェ「Bridge」は、若い女性客を中心に家族連れも多く、店内は賑わっていた。同店オリジナルメニューの「眼鏡橋エッグベネディクト」を注文。待つこと数分、届いたお皿を眺めてみると……、きちんと横に並べられた二つの丸いエッグベネディクトは、まさに眼鏡橋の姿だ。

イングリッシュマフィンにポーチドエッグとベーコン、そしてオランデ―ズソースという王道の味。その下に広がるデミグラスソースは眼鏡橋の架かる中島川をイメージしたもの……だろうか。筆者がこれまで十数回は見てきたであろうエッグベネディクトが、今日は特別な一品に感じられた。

スイーツには、長崎名物のカステラ生地を使ったティラミス「マダムバタフライ」。しっとりとしたカステラの上には、たっぷりの生クリーム。クリームの甘さとパウダー状のコーヒーのほろ苦さと相まって、見た目よりもあっさりといただける。

眼鏡橋エリア 町屋風情の街歩きに、カフェ「Bridge」&チョコレートハウス「Spectacle」
長崎が舞台のオペラ「蝶々夫人」から名付けた「マダムバタフライ」(650円)

ティラミスの他にも、カステラを使ったフレンチトーストやパンケーキ、併設のチョコレートハウスのチョコを使ったガトーショコラ、夏の期間はかき氷など、デザートメニューの種類が豊富。

食事の後には、併設のチョコレートハウス「Spectacle」でお土産選びをするのもいいだろう。眼鏡橋エリアの散策の際には覚えておきたい場所だ。

眼鏡橋エリア 町屋風情の街歩きに、カフェ「Bridge」&チョコレートハウス「Spectacle」

【店舗情報】
カフェ「Bridge(ブリッジ)」&チョコレートハウス「Spectacle(スペクタクル)」
長崎県長崎市魚の町7-17 みやまビル1階
http://spectaclebridge.jp/
TEL:095-895-5071
営業時間:10:00~20:00 

[冒頭の写真]「眼鏡橋エッグベネディクト」(800円)

 
Facebook Like!

関連記事一覧