• HOME
  • 特集
  • 老舗和菓子屋が作る、斬新スイーツ「カエルのミルク風呂」
老舗和菓子屋が作る、斬新スイーツ「カエルのミルク風呂」

老舗和菓子屋が作る、斬新スイーツ「カエルのミルク風呂」

以前、名古屋土産の定番「ういろう」でご紹介した、老舗菓子店の青柳総本家が今年4月に新たにオープンした青柳総本家KITTE名古屋店。ここには、イートインのみでお持ち帰り不可という、この店でしか味わうことのできないスイーツがある。その中の一つが青柳総本家の商品「カエルまんじゅう」をアレンジした「カエルのミルク風呂」だ。

味もさることながら、やはり気になるのは、突飛なネーミングとこの見た目。連日若い女性を中心に多くの客が足を運んでは、このフォトジェニックなスイーツの写真を撮り、インスタグラムなどSNSに載せているという。

お店を訪れ、「カエルのミルク風呂」(390円)を注文。冷たいミルクシェイクでできた白いミルク風呂に入ったカエルがにっこり笑い、なんともご満悦な様子で目の前に現れた。

カエルまんじゅうの生地は薄手で全体的にこんがりと焼き上げられている。生地の中にはこしあんがぎっしりと詰まっていて、しっかりとした噛み応え。「あんこ+ミルクシェイク」という組み合わせから強烈な甘さを想像していたが、甘さ控えめのあんこと、これまたすっきりした味わいのミルクシェイクで、思いのほか軽い口当たりだ。

このほかにも店内では「青柳ミルクセーキ」(550円・税込)や「青柳ういろうパフェ」(600円・税込)など、名古屋の定番土産を使ったスイーツを堪能できる。イートインスペースのほか、販売コーナーではスイーツに使われている「ういろう」「きしめんパイ」といったお菓子を中心に、和洋さまざまな商品を取り扱っている。

残暑が厳しいこの時期、名古屋観光の締めくくりに、ひんやり冷たいミルク風呂を体感してみては。

老舗和菓子屋が作る、斬新スイーツ「カエルのミルク風呂」

老舗和菓子屋が作る、斬新スイーツ「カエルのミルク風呂」

【店舗情報】
青柳総本家KITTE名古屋店
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋1F KITTE名古屋
http://www.aoyagiuirou.co.jp/
TEL:050-3373-2370
営業時間:月~金10:00~21:00(土日祝日10:00~20:00)

 
Facebook Like!

関連記事一覧