• Local
  • 地域を活性化させ豊かな日本に
重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景

重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景

愛媛県の南予地方に位置する大洲市には、昔ながらの街並みや情緒あふれる名所が数多くあります。その一つである如法寺にょほうじは、江戸時代の大洲藩2代目藩主によって開かれた禅寺。冨士山とみすやまの中腹にある境内には、重要文化財に指定された如法寺仏殿をはじめ、多くの文化財が残っています。

11月下旬から12月初旬にかけて、参道沿いを染める紅葉が見ごろになります。中でも境内の銀杏の紅葉が一番の人気のスポットです。

重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景
もみじが多く、赤い絨毯のようになる参道

重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景
大きな銀杏の周りにできる美しい紅葉のグラデーション

重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景
手前に銀杏の葉、奥には赤いもみじ

重要文化財の宝庫 大洲・如法寺で味わう紅葉の絶景
もみじと銀杏が競うように紅葉する

2019年12月5日撮影
 

【施設情報】
愛媛県大洲市柚木943
Tel: 0893-24-3505
年中無休

関連記事一覧