• HOME
  • 社会・経済
  • 自由研究と読書感想文をオンラインでサポート 学研キッズネット
自由研究と読書感想文をオンラインでサポート 学研キッズネット

自由研究と読書感想文をオンラインでサポート 学研キッズネット

ワン・パブリッシング(東京都品川区)は7日、7〜8月の期間限定で公開しているサイト「夏休み! 自由研究プロジェクト2020」に、自由研究コンテンツを追加したことを発表した。さらに、自由研究と並んで夏休みの二大宿題である読書感想文に取り組む際に役に立つ「読書感想文カンペキナビ」もアップデートした。

学研キッズネットの「夏休み! 自由研究プロジェクト」は、小・中学生の自由研究のテーマ・ネタ探しから、研究の進め方、レポートのまとめ方まで、解説コンテンツが掲載されている。500以上の研究テーマを掲載し、実験・観察・工作・調べ学習の4つのカテゴリーや対象学年などで、研究テーマを検索することができる。毎年夏休み期間限定で公開されており、今年のコンテンツは、感染症予防に欠かせない手洗いや石けんなどについての研究テーマや、塩を題材にした研究テーマ「ふしぎで楽しい! 塩で自由研究」などが揃えられている。

また、今年アップデートされた「読書感想文カンペキナビ」では、本の選び方から読み方、感想文の書き方まで、3つのステップごとにテクニックを指南し、読書感想文にスムーズに取り組めるようになっている。

新型コロナの影響で夏休み期間が短縮されたうえに外出も制限され、夏休みのイベントや旅先で自由研究などに取り組みづらくなっている状況がある。同社は、小・中学生や保護者の助けになるコンテンツの更新を続けたいとしている。

画像提供:ワン・パブリッシング

関連記事一覧