受験生に朗報? 計算ミス軽減にアロマが好影響

アロマテラピーに使用する精油の働きを研究している日本アロマ環境協会(東京都中央区)は、オレンジ・スイート精油が集中力などの気分に好影響を与え、計算ミスの軽減に寄与すると示唆する調査結果を発表した。

調査は、小学校6年生の男女38人を対象に、オレンジ・スイート精油の芳香成分を嗅ぎ、百ます計算と心理状態を計測。精油を嗅いだ方が計算ミスが約3割少ない傾向が見られ、気分的にも、精油を嗅いだ方が、精油のない場合と比較して「イライラ」「不安」「快適度」「頭がすっきり」「やる気が出る」といった項目で有意差が確認された。また、オレンジ・スイート精油の香りによって、前頭前野の血流が増加し、脳が活発に働いて集中力が高まる結果となった。

精油は100%植物から抽出されたもの。ハンカチやティッシュなどに1~2滴落とし、香りを深呼吸するだけで手軽に取り入れることができる。アロマポットがなくても、カップに熱いお湯を入れて精油を1~2滴落とし、机に置いておいてもいい。これからの受験シーズン、勉強する時に部屋で炊いて集中力をアップさせ、また試験前にはハンカチに1~2滴、受験生にお守りとして持たせてはいかがだろうか。ただ、精油は高濃度に凝縮されているため直接肌にはつけないようにするなど、注意しつつ、かしこく取り入れたい。

(写真はイメージ)

関連記事一覧