• HOME
  • 社会・経済
  • にゃんにゃんにゃんの日の前日2月21日に「尾道 猫好きのまつり」開催

にゃんにゃんにゃんの日の前日2月21日に「尾道 猫好きのまつり」開催

「にゃんにゃんにゃんの日(2月22日)」の前日である2月21日に、広島県尾道市でイベント「尾道 猫好きのまつり」が開催される。JTBが5日から、参加の受け付けを開始した。

同イベントでは、尾道市でネコ好き同士が交流するイベントで、参加者がフェイスペインティングをして路地裏を散策するスタンプラリーや、ネコ好きのための雑誌『ねこのきもち』(ベネッセコーポレーション)のカメラマンによるネコの撮り方のアドバイスなどが実施される。

イベントの主催は、尾道猫好きのまつり実行委員会。ガイドマップの作成や現地案内には尾道市立大学の猫同好会メンバーも協力する。ネコや写真という共通の趣味を通じて旅の感動を広め合うことを目的とし、広島県、尾道市、地域住民、関係企業と創り出すイベントとしている。

尾道市は「ネコと坂の街」として観光プロモーションを展開している。その一環として、昨年9月1日から世界初のネコの目線によるストリートビュー・サービス「広島キャットストリートビュー 尾道編」の公開も行っている。

画像提供:ジェイティービー

Facebook Like!

関連記事一覧