コクヨベトナム 外国人向け「日本語練習ノート」を限定販売

文房具・オフィス家具の製造・仕入れ・販売などを手掛けるコクヨグループのコクヨベトナム(ベトナム・ハイフォン市)は1日、日本語学習・漢字学習をしている外国人向けに、「日本語練習ノート インターナショナル版」の限定販売を開始した。

今年5月に日本語学習者向け「日本語練習ノート」をベトナムで販売したところ、ベトナム市場で好評だった。また、日本国内では、大学受験や日本企業での勤務のために日本語学校に通う外国人も多く、ニーズが高まっていた。今回の「インターナショナル版」の販売は、それに応えたものとなる。

ノートには実線のマス目の中に、点線で十字が入っており、漢字の「へん」、「つくり」、「かんむり」を意識して筆記できる。日本で日本語学習・漢字学習をしている外国人が、より効率的に勉強できるようになることを目的として作られたもの。使用方法は英語で表記されている。コクヨ直営のネットショップ「コクヨ ショーケース」で限定販売する。

下の写真は、日本語練習ノート(ベトナム語版)第2弾となる愛知県バージョン

コクヨベトナム 外国人向け「日本語練習ノート」を限定販売を開始
表紙:日本の特別史跡に指定されている名古屋城跡

日本語練習ノート(ベトナム語版)第2弾となる愛知県バージョン
裏表紙:愛知県の観光名所

画像提供:コクヨ
(冒頭の写真はイメージ)

参考記事
コクヨ、ベトナムで初の「日本語練習ノート」5月から発売(2016/04/27)

 
Facebook Like!

関連記事一覧