JAXA「国際宇宙会議」学生参加者募集 26日まで

JAXA「国際宇宙会議」学生参加者募集 26日まで

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、9月にオーストラリアで開かれる国際宇宙会議(IAC)での学生派遣プログラム参加者を10人程度募集している。締め切りは26日まで。

IACは、各国の宇宙機関の長、研究者、企業、学生などが参加する世界最大の宇宙会議。今年は9月25~29日にオーストラリアで第68回国際宇宙会議アデレード大会(IAC2017)が開催される。

JAXAは、将来的に宇宙関連分野を担う学生たちが、学術・人材交流を通じて宇宙への理解や関連分野での国際理解・親善を深められるよう、同会議に1999年からこれまで約300人の学生を派遣している。

応募資格は、9月1日時点で満20歳以上満30歳以下の日本国籍を持つ大学生・大学院生で、同プログラムの全日程に参加できること、英語でコミュニケーションできること。参加者には同会議の学生プログラムへの参加や、交通費・宿泊費などを支援する。

画像提供:IAC2017

 
Facebook Like!

関連記事一覧