子供の習い事、「習っている」1位は水泳、「習わせたい」1位は英会話

リクルートライフスタイル(東京都千代田区)が企画・運営する『ケイコとマナブ.net』は25日、「子供の習い事」に関するアンケートの結果を発表した。「今、習っている習い事」の1位は「水泳」、「今後、習わせたい習い事」の1位は「英語・英会話」だった。

「今、習っている習い事」は1位から順に「水泳」(43.7%)、「英語・英会話」(27.4%)、「ピアノ」(20.9%)、「体操」(15.5%)で、トップ2は前年と同じだった。「水泳」を習わせようと思ったきっかけは半数以上が「健康のため」(59.3%)、「英語・英会話」は約半数が「将来に有利なため」(52.8%)だった。

「今後習わせたい習い事」は1位から順に「英語・英会話」(50.7%)、「書道」(36.1%)、「水泳」(35.1%)、「そろばん」(28.7%)だった。

1カ月あたりの習い事の費用は、平均1万3661円となり、前年(1万5447円)より減少した。また保育園(幼稚園)や学童保育で行う有料の習い事を利用している人は14.7%で、利用していない人もその45.0%は「あれば利用したいと思う」と回答した。

調査対象は、習い事をしている子供を持つ全国の女性927人。インターネットで調査した。

(写真はイメージ)

関連記事一覧